• ホーム
  • オーダー家具について
  • ギャラリー
  • オリジナル家具
  • リフォーム・店舗什器

ホーム > 最新情報

ギャラリー

2015.06.24
会議室 その2
先日UPしました会議室の内装工事ですが、どのくらい大きいか知りたいとのご要望がありました。
写真1枚では広すぎて収まりません。
人が映っているものをUPします。
この写真の約6倍の広さです。
しかしこんな体育館より大きい会議室でどのような会議をされるのですかね。

 
2015.06.23
エアコン隠し
少々分かりずらいのですが、こちらはエアコンのカバーになります。
エアコンは室内でもかなり大きく目立ちます・・・その割にデザインや色が選べず
気に入らないというお話をよく聞きます。
私もその一人ですが、ちゃんと計画しませんと最近のエアコンは賢くセンサーが働いて動かないとか
冷えない、風向きが調整出来ない等弊社も色々と経験を重ねました。
全く見えなくなるとは言えませんが、ここにも気を使っているんだ!という満足は得られるのでしょうか。
実際についているところを近々UP致します。
お考えの方はご相談賜りますのでお気軽に問い合わせください。
 
2015.06.18
新社屋 会議室 内装工事 
神奈川県西部地区にある会社の新社屋建築工事の内装の一環を承ました。
この他多数工事を賜りましたが、その中でも大変だった工事が大会議室の壁面を化粧材で仕上げるという工事でした。
室内の1辺は25m高さ約6mを4面こちらに化粧パネルを貼るという工事です。
計画段階から不可能ではないかという打ち合わせから何とか収める方法を模索し施工となりました。
パネルは全て共通でない寸法も指定されながらもバラバラです。
なにしろ数があるのでパネル加工寸法を1mmでもずれたら全てがずれてしまいます。
直角に真っ直ぐに加工し現場ではレーザーを飛ばしながら1枚1枚を丁寧に制作に貼っています。
壁は窓が付く面はL型となり真っ直ぐだけではないという気が遠くなる作業です。
自社での施工とはいえ、この正確さ仕上がり申し分ありません。
元請の方にもご納得頂けました。
一番凄いのは、時期的に繁忙期であり職人手配が難しく・・
弊社工事部長がたった一人でこれを1週間で仕上げたということです!これは本当にすごいと思います!!
朝6:00〜18:00まで凍える寒さの中、たった一人で広大な敷地内を往復を繰り返し繰り返し
弊社には、家具制作職人も踏まえ、プロフェッショナルと自負できる職人がいることは大きな誇りです。
 
2015.06.15
スタッフ募集
現在業務拡大につきスタッフを募集致します。

・家具制作兼取付現場スタッフ
・また非常勤の工場での制作、梱包や現場への運送、搬入のヘルプスタッフ(シフト制またはシフト無しの繁忙時にヘルプ登録等)

経験や年齢は不問ですが経験者を優遇させて頂きます(普通車免許MT必須)
モノづくりやDIYが好きな方、退職してもエネルギーが余っている方、一生ものの技術を身に着けたい方
決して楽な仕事ではありませんが是非問い合わせください!!
下記要項にてメールもしくはFAXにて送付下さい。
書類選考にて審査通過された方には一週間以内に担当者よりご連絡させて頂きますので
後日履歴書を持参頂き面接、雇用条件のご説明となります。
なお雇用条件や給与等、電話での問い合わせは一切お控え下さい。
不明点やご要望は下記要望に追記として下さい。

募集送り先
メール d-sato@ootorii.co.jp
FAX   045-372-3032

応募要項
・お名前
・フリガナ
・ご年齢
・ご住所
・ご連絡先
・希望連絡日時
・経験
・各種免許
・希望通勤方法
・雇用形態  常勤  非常勤
・簡単な職歴
・その他 ご要望やご質問、希望される賃金、雇用条件等
 
2015.06.12
棚板 制作中
棚板の制作中です。
こちらはマンションに取付させて頂く棚板ですが、寸法も色々と1棟分ともなりますと何百枚もあります。
既製品をカットするのでは、無駄な材料が多く出てしまいその分のコストも掛かってしまいます。
勿論、注文頂いた量により作り方は変わる場合もございますが、基本弊社では1枚1枚を丁寧に職人が制作致します。
下地の枠材のカット→化粧面のカット→接着→指定寸法にカット→木口面の仕上接着→角の面取り→清掃、検品
→梱包とたった1枚の棚板ですが多くの工程を経て大事に制作させて頂きます。
1枚の棚板にも職人の魂はしっかりと籠められております。

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | >>